可愛くなって見返す!女性らしく可愛く見せる裏ワザはこれ!

女性らしくなれない私

今までの大体の失恋の原因は、

「女に見えないんだよね・・・。」

というフラれ方です。

この原因はまさに自分自身なので仕方の無い事ですが、20代半ばにしてこのフラれ台詞は正直キツイです。

自分の体型は、寸胴そのもので、がっちりしています。この体型に自信が無いせいで、女性っぽさを表に出せませんでした。

「可愛く見せたい」という似合わない事をするよりも、私と話せば楽しいよ~。みたいな安心感を優先してきたからかもしれませんね。

そのおかげで、男性からは全くと言っていい程「女性」として扱われませんでした。

このままでは、まともな恋愛すら期待出来ないの?と落ち込む事もありました。

「自分自身が女性である事を自覚するしかない!」

そう思った私は、まず自分に「女性」を自覚させる為にダイエットと女性らしいボディライン作りに挑戦してみる事にしたのです。

半年という期間を設定し、ゆっくりと自分に合ったスタイを導き出したおかげで、人生初の女性らしい「くびれ」のあるボディラインと共に、自分で女性だと自覚出来る様になったのです。

健康的に痩せるのが必須

私のダイエットメニューはいたってシンプルにしました。

目標は―5キロです。

細みな体型は期待できないので、無理なく痩せる事を目標にしました。

炭水化物が大好きなので、好きなメニューを朝食で摂る事を心掛けながら昼と夜は野菜中心で済ませる。

そういう生活を1ヶ月試した結果、-2キロの体重減に成功しました。

が、落とし穴があったのです。

体重は少し減った程度なのに体調がすこぶる悪くなったのです。

ストレスもあったかもしれませんが、持病である貧血が悪化し、冷え症がひどくなってしまいました。

これではダイエットの前に不健康になってしまう。と感じた私は、栄養の摂り方を見直す事にしたのです。

”女性らしい体型”を意識する

ただ体重を減らすだけでは、女性らしいメリハリのあるボディラインは作れません。

バランスの良い食事や適度な運動が、ダイエットのサポートになるのは誰もが知ってる事ですよね。

今更ながら気付いた私は、食事のバランスを見直しました。

どうしても足りない栄養素は、サプリメントでも代用出来るので安心です。

サプリメントを探していたら、ダイエットしながら栄養補給も出来る画期的な商品を発見しました。

「ヴィーナスボディ」です。

私が求める、女性らしいメリハリのある体型作りに一役かってくれそうなサプリなだけに、早速購入する事にしました。

何より、ダイエットに効果的で女性らしいボディも作れるなら一石二鳥ですからね。

ヴィーナスボディとの上手な付き合い方

ヴィーナスボディは、1日6粒が目安です。

一日6粒という量を飲むのは、簡単ではありませんでした。

量も多い上に粒も大きいので、薬を飲むのが嫌いな私にはかなりおっくうです。

もう少し小さければ良かったのですが・・・。

苦手な事を先に済ませたい私は、寝起きと寝る前に分けて飲んでいました。

ちゃんと飲んでいるのに2ヶ月が経過しても、体重はほとんど減らなかったのです。

食事制限も継続中で、適度に運動もしていましたが全く効果が見られません。

トータル3ヶ月経っても、-2キロのまま。増えてもいませんが、減らないのは苦痛でした。

もう一度サイトを確認した所、『昼食前と夕食前がベスト』だという事が表記してありました。

飲むタイミングも重要なのですね。

これを踏まえ、飲むタイミングを変えて再度飲む事にしました。

女性らしい容姿のおかげで自信がついた!

あれだけ体重に変動が無かったのに、ヴィーナスボディサプリを飲むタイミングを変えてみたら2ヶ月で―4キロ減りました。

これには自分でも驚いたものです。

ここから一気にやる気が全開で、楽しく飲む事が出来ましたね。

ヴィーナスボディサプリの作用をいかに最大限に生かす、食事や運動のサポートも充実してるのでそこもうまくかみ合ったのだと感じました。

半年後には、ウエストもくびれができて首周りもすっきりした印象です。

痩せたのに、バストサイズはほとんど変わらなかったおかげでより一層効果を感じました。

ただ痩せるだけでなく、女性らしいボディラインを作り出せたのは嬉しかったですね。

女性らしさを実感した私が、自分自身を見返す事が出来たのです。

半年という時間を自分改造に費やして良かった!

女性らしくなった自分を見て、初めて自信が付き、今まで「女性らしくない」と思っていた自分自身とはもうサヨナラ!です。

見返したい!という気持ちも体型も・・・女性らしくなって全てを変えてくれた【VENUS BODY】 の詳細は→→こちら